それなりに高い!モンプチ2種類を使ってます

ペットショップではずっとロイヤルカナンを食べていたようで、我が家に来た時も同じ物を与えていました。

しかし家に慣れた後でもなかなか食べず体重はあまり増えないので買ったペットショップで聞くと「元々食の細い子」だと言われたのです。

でも色々調べて猫の食いつきがいいらしいモンプチに替えた所、これは沢山食べてくれてやっと標準体重になりました。獣医さん曰く猫にも好みがあってたまたまうちの子はモンプチが合ったのだろうという事でした。

それ以来10年以上モンプチをあげていますが、未だに腎臓も内臓も元気ですし健康で一度も病気になった事がありません。毛玉ケアなので滅多に毛玉を吐きませんし、戻す事もありません。

モンプチに決めたのはやはり「猫が食べやすいか」を重視しての事ですが、あの時替えて良かったと思います。ちなみに私が購入しているキャットフードの正式名称は「モンプチのリュクスバッグ美味しく毛玉をケア(カリカリ)」と「モンプチのパウチタイプ」の商品です。1ヶ月で5,000円前後とかなり高額ですが、猫の健康のためには仕方有りません。

どうやらモンプチの味が大好きだったみたい!

ロイヤルカナンを与えた時は、匂いをちょっと嗅いだだけで顔を背け、たまに食べたと思ったら1粒2粒程度でした。

どうしてもお腹が減った時だけ仕方なく食べると言う様子だったのが、モンプチにした途端うにゃうにゃと鳴きながらがっついていました。

毛艶が良くなり風邪も引かず毛玉も吐かない、内臓も腎臓も健康な状態で大人猫になりました。毎日決められた時間に出されたご飯はいつも空にしていて、食べ過ぎず程よく堪能している様子です。

基本的にはモンプチのドライをあげて、硬い物ばかりでは便が出にくくなるので、パウチも与えています。パウチもドライ同様美味しそうに食べています。パウチのおかげで便の硬さも丁度良く、毎日健康に排泄できています。
(パウチのせいでエサ代が高いのは・・・アレですけどね笑)

うちの猫は甘えん坊さん

子猫の時にお母さん猫と離れてしまったからか、10歳を過ぎても未だに指をちゅぱちゅぱします。

かなりの甘えたで、私がちょっとでも動くとその後をついて歩いてきたり、トイレやお風呂に入ると必ず扉の前で長鳴きしています。

出掛ける様子を察知すれば膝や背中に飛び乗って阻止しようとして、家に帰ってくると玄関まで迎えに出るのです。遊び方もスーパーボールを投げて取って来るといった様子で、まるで犬のようで可愛いなと思います。

アビシニアン

我が家では、現在シーバのキャットフードを愛用中!

我が家では、現在シーバのキャットフードを愛用しています。以前は銀のスプーンをあげていたのですが飽きたのか、健康状態がよろしくなかったのか不明ですが愛猫があまり銀のスプーンに興味をしめさなくなったのがキャットフードを変えてみようと思った理由です。

いろいろネット等、評判を頼りに探した結果たどり着いたのがシーバでした。これに決めた理由はまず、手頃な価格(20g×12袋入り600円程度)だということです。ネットで調べますと無添加だとかサポート機能がついているもの、いいものはたくさん有りましたがやはり、日常的に消費されるものですから手頃価格というのは大切なポイントでした。

そしてもう一つは、いつでも買えるということです。これも先ほどと同じ理由ですが、ご飯がなくなったら近くのお店にいけば買えるというのは当たり前のことのようですが大事なポイントです。

シーバに変えて愛猫の食欲改善!

銀のスプーンからシーバに変えてみて愛猫の食欲も以前のようにもどりました。

食いつきはご飯の時間になると催促するようにカップの前で待っていますし、排便物は銀のスプーンの時に比べると少しゆるくなったように感じられますが、気にするレベルではないと思い、ほっといています。

健康状態は日常の様子をみている限り元気に遊んんでいるので問題はなさそうです。

我が家の愛猫は、スフィンクスです。

体には毛がいないので初めて見る人は気持ち悪がる人もいますが、触れ合ってみると皆さんもう好きにならずににはいられません。

性格は、すごくわんぱくで好奇心旺盛なようにかんじます。そして何より人見知りせず、人なつっこいという所が最大の魅力だと思っています。
もう、我が家にきて愛猫と触れ合いそれがきっかけで猫を飼い始めるという友人が後を絶ちません。